食事により便秘を解消する

このエントリーをはてなブックマークに追加

食事により便秘を解消する

便秘は食事次第で改善することが可能です。便秘に効果があるとされる食べ物は非常に多く、食物繊維を含んだ食品や、善玉菌とされる、乳酸菌やオリゴ糖などを含んだ食品、納豆菌なども非常に便秘に効果が高いとされています。

食物繊維が多く含まれる食品の種類は非常に豊富です。食物繊維は、水溶性食物繊維と、非水溶性食物繊維の2つに分類することができます。水溶性食物繊維は、腸の中の便の水分を保持し、便に粘りを加えることができ、非水溶性食物繊維は、吸収せずに、そのまま排泄されますから、便の量を増やし、腸の動きを活発にするとされています。食物繊維が多く含まれている食品には、わかめなどの海藻類、さつまいもやゴボウ、野菜などがあります。比較的色々な食品に含まれていますから献立に加えやすく、毎日摂取が可能となるものが多くなります。

善玉菌は、ヨーグルトや、乳酸菌飲料などに豊富に含まれています。キムチや納豆、その他にも、チーズなどの発酵食品にも多く含まれています。善玉菌が増えることで、悪玉菌により引き起こされる便秘を解消することができますから、毎朝ヨーグルトを食べる事や、ご飯には納豆をかけるなどにより、毎日継続して、お腹の中に、善玉菌を取り込むようにすると良いでしょう。

普段のご飯を玄米にすることだけでも、便秘に非常に効果があります。その他にも、ご飯を炊くときにさつまいもやゴボウなど、炊き込みご飯にすることも良いですし、毎食サラダを作ることだけでも食物繊維の摂取が可能となります。

このエントリーをはてなブックマークに追加