肌荒れを何とかしたい

このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠中の妊婦さんの肌荒れを何とかしたい

妊娠前は肌トラブルとは無縁だったのに、妊娠してから肌荒れを起こしてしまうという方は多いです。妊娠すると黄体ホルモンなどの女性ホルモンのバランスが乱れがちになり、プロゲステロンが増加しますので、頬や顎といった顔のUラインを中心に赤いポツポツや白いブツブツのような大人ニキビや吹き出物などができることも多いです。

ホルモンバランスが乱れると新陳代謝が正しくされなくなり、お肌の代謝であるターンオーバーの周期も通常の28日サイクルが乱れてしまい、老廃物が毛穴の奥に溜まってしまって大人ニキビの原因になりやすいです。

また、身体の水分が子宮や赤ちゃんに優先的に送られるので、お肌が乾燥しがちになる方も少なくありません。その場合は、普段より多めに水分を摂取するとともに、毛穴汚れのスキンケアと保湿を重点的に行っていくことがポイントになります。

妊婦さんになってから食生活や嗜好が変化しがちです

肌荒れ対策をする際には、普段取り入れている栄養素を見直すことが必要ですよね。食事をする際、食事内容をチェックしていくと、不足している栄養分に気づくことも出来るでしょう。まず、肌荒れ改善に取り入れたい栄養素がビタミンB2,B6です。

ビタミンB2は、皮膚や粘膜などに大きく影響してくる栄養素となっており、新しい代謝に働きかけてくれる大切な役割を果たしています。ビタミンB2が不足してしまうと、口内炎などが出来やすくなりますし、ニキビや肌荒れなどの原因となってしまいます。時には、転換や疲労感などが出てしまうこともあるんですよ。ビタミンB2は、普段の食事からも取り入れることが出来ます。豆類やレバー、乳製品、きのこ類などにも含まれていますから、積極的に取り入れると良いでしょう。

そして、ビタミンB6には、皮膚や粘膜の維持、疲労回復効果などがあります。血液の流れを改善してくれる効果もありますから、肌の状態も改善することが出来ますよ。ビタミンB6を食事から取り入れる際には、牛乳や納豆、レバー、うなぎなどを取り入れることで、しっかりと体に補給することが出来ますよ。このように、肌荒れを起こしている際には、ビタミンB2,B6を取り入れることも大切。ビタミン類は、私たちの体にとっては欠かせない栄養素でもありますから、普段の食事だけで補えない時には、サプリメントも取り入れて補給していくことで、肌荒れ予防や健康維持に繋がりますよ。

肌荒れを何とかしたい 記事一覧

携帯やスマホによる肌荒れ

今では、ほとんどの方が自分専用の携帯電話やスマートフォンを持っていますよね。持っているのが当たり前となっていて、「携帯電話がないと、不安になってしまう」と携帯電話を手放せない方も多いのではないでしょう...

携帯やスマホによる肌荒れの続きを読む>

アトピーによる症状

肌荒れの症状が出ている方の中には、「かゆみがあって、辛い」と感じている方もいれば、「肌に赤みが出ていて、メイクでも隠せない」という方もいると思います。肌荒れを起こしている方で、かゆみや痛みなどがある場...

アトピーによる症状の続きを読む>

ウォータープルーフ

最近では、メイクアイテムなども様々なものが増えてきていますよね。便利なアイテムもありますから、様々なアイテムを取り入れて、メイクを楽しんでいる方もいるでしょう。女性にとって、やはりメイクアイテムという...

ウォータープルーフの続きを読む>

肌荒れのチェック

「これは、肌荒れだろうか?」と感じている方もいると思います。肌の状態が、いつもと違うと「肌荒れ?」と思われる方も多いでしょう。 では、自分で簡単に行える肌荒れチェックについて、ご紹介しましょう。まず...

肌荒れのチェックの続きを読む>

亜鉛について

肌荒れ対策のために、サプリメントを取り入れようと思った際には、「どの成分を取り入れると、良いのだろう?」と思われる方も多いと思います。では、肌荒れにも欠かせない成分、亜鉛をご紹介しましょう。亜鉛は、私...

亜鉛についての続きを読む>

このエントリーをはてなブックマークに追加